忍者ブログ
このブログはPBW『無限のファンタジア』『シルバーレイン』『エンドブレイカー!』『サイキックハーツ』のキャラクター、およびそのプレイヤー(背後)の対話形式のブログです……でした。 対話形式は気まぐれに、残りはほとんどプレイング置き場になってます。
[112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102]
背後:更新ネタが尽きたっ
キッド:背後、たまには別パターンで・・・。
ミリア:背後さん、ウィルスにかかったときの話でもします?
キッド:いや、ミリア、流石にそれをすると汚い話が・・・。
背後:とりあえず、どこかでバトンを拾うまで某ゲームの種族を科学的に検証してみます。
   なお、この検証は空想科学読本3(著者:柳田理科雄)の42ページ脚注に影響されたわけではありません!


キッド:で、背後、検証するゲームってもしかして・・・
背後:無論、『無限のファンタジア』の種族だ!
ミリア:他に世界観、知らなかったんですか…?
背後:他の世界って、検証できるほど細かい設定ないし・・・。
   とりあえず、無限のファンタジアにおける種族は―


・昔は『古代ヒト族』と呼ばれる、1つの種族だけだった(ランドアース大陸に伝わる神話より)
・子供の種族は、父親か母親のどちらか片方。隔世遺伝はしない
・種族によっては、額に宝石が生えていたり髪に花が咲いていたりする。
・ヒト以外の種族は、尻尾が生えていたり耳が尖っていたりする

背後:まず1番目から、『全ての種族は突然変異』とか言えそうだけど・・・。
   2番目からありえない(突然変異の場合、ハーフもありえるため)し、片方が失活するって言うのも・・・。

ミリア:3番の、宝石や額はどうです?
背後:宝石に関しては、『皮膚が角質化したもの』と考えれば価値がないのも何度も生えるのも、納得はいく。
   ただ、『見た目は水だが触った感じは髪』とか『個人差もあるが生える花』とか・・・無理!

キッド:じゃ背後、尻尾とかは?
背後:尻尾に関しても、『突然変異』と考えれば―でも、色素が遺伝子上に2〜3種あるとは思えないし・・・。
   皮膚が硬化したと思われる鱗に関しても、それ以外の種族からも生まれるって言うのが・・・。

ミリア:それで背後さん、結論はどうなります?
背後:うん―人知を超えた何かがあるか、グリモアの加護(読み:ゴツゴウシュギ)と考えるしか・・・。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
お天気情報
プロフィール
HN:
キッド
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/03/22
職業:
(元)冒険者
最新コメント
[06/16 TWmap管理人]
[05/09 おか(静月PL)]
[09/28 水]
[07/05 イノセ]
[07/04 水]
アクセス解析
ブログ内検索
フリーエリア
Dropboxに登録しませんか? Dropboxは複数の端末でファイルを共有・管理できるサービスです。 (PCからスマフォへの画像送信や、ToDo管理や、スマフォで発注文を書いてPCでリクエスト、など用途はたくさん!) 上のURLから登録すると、500MBが無料拡張されます。
最古記事
(08/12)
(08/15)
(09/15)
(11/01)
(11/05)
最新トラックバック
バーコード